大阪市内中心ペットシッター・ペットホテルの都島ナースペットケアセンターです。旅行中のペットのお世話、お留守番、ペット介護等お任せください!

℡0120-385-704ミヤコ ナース

大阪市内中心 ペットシッター・ペットホテル、大阪市都島区の都島ナースペットケアセンターです。

ジンベイザメ

涼しくなり、行楽シーズンですね♪

先日、連休を頂き旅行へ行ってきました!旅行の1番の目的は、ジンベイザメと泳ぐこと!!!!

楽しみ7割、不安3割。

いくら温厚だといってもサメやん、、、本当に人を食べることはないの??との不安を打ち消すために色々と調べたので、少しジンベイザメについて詳しくなりました。

・名前の由来は甚平柄に似てるから。

・ジンベイザメはプランクトンや小魚を食べる。

・最大全長20m、口の幅は約1.5m

・歯は細かいのが300~350本

・皮膚の厚さは約10cm

・遊泳速度は平均4 km/h、最大でも13 km/h程度

・寿命は130歳(最近の研究で分かったそうです)

・美ら海水族館のジンベイザメが満23歳世界最長飼育記録を更新中!

また、ジンベエザメの周囲には常にイワシやカツオ等の大小の魚類が群れていることが古くから漁師に知られており、地域によっては大漁の吉兆とされ、福の神のように考えられてきたそうです。なので地域によっては、ジンベイザメのことを「えびす」「えべっさん」「えびすざめ」などと呼ぶこともあるそうです!

海遊館に行けばいつも見ているのに知らないことがたくさんでした( ..)φメモメモ

ジンベイザメのことを調べていくうちに不安は解消され、いざ本番!!

ただただ感動でした!大きい!!のに、可愛らしさもある☆一緒に遊泳できるのは30分だったのですが、あっとゆうまの時間でした(*^^)v

こんなにジンベイザメを近くで見れるとは思ってもいなかったので、本当に貴重な体験でした!泳ぎの苦手な私をフォローしてくださった現地ガイドさんには感謝・感謝です♡

そして、今週末は移動支援のサービスで海遊館へ行ってきます!私が子供のころに初めてジンベイザメを見たのも海遊館でした!今いるのは6代目、7代目の海くん遊ちゃんだそうです( *´艸`)ジンベイザメについて少し詳しくなったので、しっかりと観察してきたいと思います!

みなさんも海遊館に行かれた際はジンベイザメを観察してみてください(^^♪

 

 

ページのトップへ戻る