大阪市内中心ペットシッター・ペットホテルの都島ナースペットケアセンターです。旅行中のペットのお世話、お留守番、ペット介護等お任せください!

℡0120-385-704ミヤコ ナース

大阪市内中心 ペットシッター・ペットホテル、大阪市都島区の都島ナースペットケアセンターです。

お盆

皆さん、こんにちは。お盆休みも終わり今日からまた通常業務開始です。今回の連休はこのパターンの方が多いでしょうか?いや、お盆も変わらず業務にあたっておられたというお声も聞こえてきそうな感じですが、そんな皆様お疲れ様です。
さて、この一週間も色々なことがありました。まず、一番に挙げられるのが大型台風でしょうか。非常にゆっくりしたスピードで南方より近づいてきて長い時間被害を及ぼしました。このところ晴れ続きでそろそろ雨も…なんて思ったりしていましたが、こういうのは勘弁ですね。幸い甚大被害を及ぼすことなく通り過ぎていってくれたのが不幸中の幸いだったでしょうか。
そして次に大きなニュースはなんといってもこれでしょう、『あおり運転』これになりますね。
連休のさなかどこも行けずテレビをつけていたら、このニュースが大きく報道されていました。何度もドライブレコーダーで撮影された映像を目にしましたが、非常に危ないというか危険な運転、そして暴行とありえないような光景を目にすることとなりました。この犯人も、昨日の報道で無事逮捕されたようでよかったな…という感じですが、捕まったところが大阪ということには驚きました。さてこの『あおり運転』について、そういえば私も10年ほど前に遭遇したことがあります。
私の時は深夜の高速道路で、何かのきっかけで外国産ワゴン車が私の車を止めようとしているのか前方に出て減速を繰り返し、横に並んでは何かを言ってきているような感じでした。その時私はもうすぐ高速道路を降りるし大丈夫かな?と思ったのですが、その車と目的地方面が同じがったのかその車も同じインターで降りてしまいました。そしてそのあともその車からの嫌がらせは続き少し離れてから、少し入り組んだ道を走りやっと振り払うことができました。その距離数十キロ…そんな嫌がらせ運転が続き、その時の記憶は10年たった今でも結構鮮明に覚えております。恐怖というより『???』という感じでしたが、あまりひどかったら110番かな?って感じでした。まあなんにしても無事だったので良かったですが、その当時まだまだ小さかった子供も乗っていたので子供の方に何もなくてよかったというのが正直なところです。たぶんこういう特殊な事件以外でいうと、運転というのはそれぞれ異なった年齢、運転技術の運転手に性能の違う乗り物が同じ道路を走り、精神的に緊張した状態で運転するということで、一時的にイライラしたり驚いたり等いろいろなことが起こりうると想定され、一時の自身の何気ない運転にも相手方からすれば『危ないことをされた』『怖かった』や『邪魔された』等々、双方共に被害側にも加害側にもなりうると思われます。なので当たり前のことではありますが、普段から落ち着いた運転や時間的にゆとりを持った運転が運転者には要求されます。これが日常のこととなるのでなかなかむつかしい問題ではありますが、この『あおり運転』で悲惨な事件・事故も起きていますので被害者にも加害者にもなることがないようにしていきたいと思ってなりません。

ページのトップへ戻る