大阪市内中心ペットシッター・ペットホテルの都島ナースペットケアセンターです。旅行中のペットのお世話、お留守番、ペット介護等お任せください!

℡0120-385-704ミヤコ ナース

大阪市内中心 ペットシッター・ペットホテル、大阪市都島区の都島ナースペットケアセンターです。

マスク

皆さんこんにちは、いかがお過ごしですか?
暑い暑いと言い続けてきたこの夏から初秋でしたが、ついに今朝はホント涼しい!と感じられる朝を迎えることができました。皆様のお住まいの地域の朝は、いかがでしたか?
さて、今日の話題は今世間を騒がせている『マスクおじさん』についてです。これはあくまでも私の私感に基づいての記事であり、常日頃私はマスク着用の上生活をしておりますのでその点ご注意の上、目を通していただけたら…と思います。

今や新型コロナの影響で正解中の人が外出時マスクをして生活をしているのですが、それがどのくらいのものかというと、お店に入店する際や乗り物に乗車する際もマスク着用が半ば義務化されているような状況であります。人間という生き物は、いつも衣服を着用して生活しておりますが、マスクがこの衣服のような一端を担うような勢いでスタンダード化して着用していない人は若干村八分的な仕打ちを受けるのではないか?と思わせているような状況です。
そして〇〇警察といった言葉をよく耳にしますが『マスク警察』と呼ばれる人たちも一定数いるようで、マスク着用していないと肩身の狭い思いだけでなく何やらその人たちに攻撃を受けてしまうのではないか?という疑念にさいなまれています。
話はそれましたがこの『マスクおじさん』については、聞くところによると最初近くの席の方にマスクを着用するよう指摘を受けたことから、今回の騒動がはじまったようですね。だんだん二人がヒートアップしていき最終的にCAからの座席移動という提案も受け入れることなく離陸後新潟空港で強制降車させられるということになりました。
報道などを見ていると、持病だのアレルギーだのといろいろ理由をつけてはマスク着用を拒否したようですが、あくまでもその方の言い分は『強制ではない』ということなんですよね。まああくまでもこのマスク着用って義務化されていないんですよ。あくまでも協力レベルだと思うんです。だってそんな法律ないのですから。みんなで協力して感染を抑えましょう!一日も早い日常の再開へ…のような半ばスローガンのようなもので、何度も言うようですが、『強制ではない』のです。
とはいえ、そんなことで騒いで周囲の皆さんにご迷惑を変えるのは言語道断ですが、この『マスク警察』のような存在がいるような世の中も嫌です。それに輪をかけて、この『マスク警察』に同調している人の多さも問題ありだと私は思います。
なんか大勢で一人の人間を攻撃する…っていうのは、人を傷つけたりしたのであれば致し方ないと思うのですが、ただマスクをしていないというだけでこれだけの憎悪にも似た人の黒い部分を生み出してしまうと思うとこれからの未来不安しかありません。

ページのトップへ戻る