大阪市内中心ペットシッター・ペットホテルの都島ナースペットケアセンターです。旅行中のペットのお世話、お留守番、ペット介護等お任せください!

℡0120-385-704ミヤコ ナース

大阪市内中心 ペットシッター・ペットホテル、大阪市都島区の都島ナースペットケアセンターです。

お正月

皆様新年あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします。

さて弊社ではお正月休みが終わり通常業務がスタートしたところであります。

通常12/31~1/3の休業なんですが、この度は土日の兼ね合いで実質12/29~となり実質6日間のお休みになりました。

その休暇中、私はというと那智勝浦町の方に帰省しておりました。

ご存知の方も多いと思いますが、那智勝浦町は本州でも最南端近くに位置し、年間通して温暖な地域です。私にとって学生時代を過ごした地域でもあります。

お正月休みにこちらで過ごすときは毎年決まって、大晦日紅白歌合戦を見て除夜の鐘が聞こえるあたりから近所の神社へ初詣、そして那智海水浴場で初日の出を拝み一年の無事と平穏を祈る…というパターンでしたが、今年は少し趣向を変えて那智山見晴台からご来光を見よう!をしてみることにしました。

通常初日の出というと、だいたい時間は朝7時ごろで家から見晴台まで自転車で1時間かからないくらい。しかし海から見るより高い場所である山からとなると若干早いかも?なんて思いながら早朝5:00過ぎに起床することにしました。

前夜は紅白終了後ちゃっちゃと床に入り予定通り5:00過ぎに起きることができました。そこから準備し6:00前に出発しました。

前日友人に元旦那智山見晴台へご来光見行きませんか?と声をかけていましたが、起きれたら…という返事で集合場所へと向かいました。

すると案の定友人はおらず(笑)軽くおにぎりを食べ一人那智山へ向けて出発しました。

この時間は、当然日の出1時間前ということもありまだ真っ暗です。夜間走行のライトで夜道を照らしながら進んでいきます。

そして山の登り口、道路の気温計をみると、0℃いくら自転車といえど非常に寒いです。路面の凍結に注意しながら登っていきます。

冬はどうしても装備が重厚になるのとトレーニング不足で登るのが非常に大変です…(汗)

なんとかかんとか50分ほどで目的地到着。もうすでに数台の車と三脚にカメラを構えた人がいました。

ここでしばし日が昇るのを待ちます。

待っているととにかく寒い!(笑)

わかっていたことでしたがホント止まってしまうと寒いです。

これが自転車です(笑)

周囲の人たちは車で待機されてて…(当然ですが)私はそれを恨めしそうに眺め(笑)震えながら日の出を待ちました。

あいにく水平線上に少し雲がありいつもより5分ほど昇るまでに時間がかかりましたがこれもいい思い出です(笑)

そして陽が昇りました。

なんとまばゆい陽の光…と言いたいとこですが、すでに汗冷えでかなり寒く今年一年の無事と平穏をお祈りし見晴台を後にしました。

 

帰り極寒の下り坂を走り朝焼けの那智の滝の前でパシャリ!冬の朝焼けは非常にきれいです。

で、そのあとも極寒の下り坂をおり無事に帰宅することができました。

今年は、初めての試みで山の上からの初日の出でしたが海から見るのとは少し変わって『達成感』のあるご来光もなかなかいいものだと思いました。一見耐寒トレーニングみたいになりますが、皆さんもご興味ありましたら一度こんな体験いかがでしょうか?

ページのトップへ戻る